【参加者募集】体験ツアー~冬の巻~これが豪雪地帯魚沼の本当の姿、、、

 

こんにちは。

地域おこし協力隊の嶋田です。

 

毎度おなじみ山暮らし体験ツアー、今回は冬の巻のご案内になります。

Facebookページはこちらから↓

 

魚沼の冬といえば、そう、こちら!

 

ですね!

 

日本の中でも屈指の豪雪地帯、魚沼。

もうすでに、魚沼市福山新田地区にはこれでもかっ!というほど雪が積もっています。

 

今回の体験ツアーでは、その積もりに積もった雪の中での暮らしを体験していただけます。

体験ツアーは3月開催。冬の間に何mも積もった雪を目の当たりにすることができます!

 

家の玄関前の雪をどかす門払い。

屋根の上の雪降ろし。

冬は家の中で籠っているだけではなく、体を動かす機会が意外と多いんです。

 

さらに、道路の雪を掻き分ける除雪車の見学。

実物は迫力ありますよ~。

 

 

体験ツアーはこれだけじゃありません。

雪の上を走るチューブボブスレーや、早朝の雪上を歩くかんじきウォークなど、雪を楽しむ工程も。

たんまり雪がある豪雪地帯ならではの遊びを体験することができます。

 

一日目の夜には、暖かい夕食と山暮らし支援会の方々との座談会も予定しております。

ニュースで報道されるような豪雪地帯の暮らしを体験してみたい方、スキーやスノーボード以外の冬の楽しみ方を味わってみたい方は、ぜひぜひお越しください。

 

こちらの体験ツアー、開催日が3月2日、3日(土、日)で、申込みの締め切りは2月22日(金)となっています。
ご不明点がありましたら、遠慮なくお問い合わせください(事務担当:西村 TEL 080-2305-1523、Mail an.uonuma@gmail.com)

 

それでは、皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

 

第4回研修チラシ(3月2&3)