紙すき体験 ~伝統の技に触れてみよう~

古くから日本全国で行われていた手すき和紙ですが、職人は年々減少し、魚沼市でも一部地域に残るのみとなっています。

この度、この失われつつある伝統技能の魅力を少しでも知ってもらうため、体験会を下記のとおり開催します。

魚沼の豊かな自然を生かした和紙づくりを体験してみませんか?

 

日 時

第1回 令和4年12月17日(土)

 午前の部 10時~12時

 午後の部 14時~16時
第2回 令和5年 2月18日(土)

      10時~12時

 ※紙漉き体験を経験された方のみ、ご参加可能です。

第3回 令和5年 3月18日(土)

 午前の部 10時~12時

 午後の部 14時~16時

場 所

魚沼市手すき和紙工房 

(新潟県魚沼市大沢985番地)

アクセスは申し込み時にお問い合わせください。

内 容

第1・3回 判(賞状サイズ)の和紙の流し漉き体験

第  2回 名刺サイズの和紙漉き体験

体験料

第1回・第3回 1,500円(和紙送料込み)

第2回     2,000円(和紙送料込み)

定 員

各回とも3名限定

お申込み

魚沼手すき和紙工房 小野塚

TEL:090-2917-1765

お申込み締切

開催日前日まで

注意事項 ・体験時に水を使います。そのため、濡れる場合があるため、多少濡れても良い服装、履き物でお越しください。
・体験で漉いた和紙の乾燥に数日かかります。
・マスクを着用のうえ、体験にご参加ください。
・体調不良や発熱等の症状がある方は入場をお断りします。
・都合により開催を中止する場合があります。