お知らせの記事一覧

白炭塾を経験し、実際に炭焼きを始めた小田島さん

小田島さん記事その5

今年で5年目を迎える魚沼!白炭塾。 参加者の中から実際に炭焼きを始めた方も現れ始めました。 H26年から毎年白炭塾に参加されていた、南魚沼市在住の小田島昇吉さんもそのうちの一人。 この度、小田島さんから白炭窯作りの様子や炭焼きへの想いなどをまとめた、素晴らしい記事を作っていただきました!!  小田島…

>続きを読む

魚沼!白炭塾が開催されました!

   7月1日(土)~2日(日)、魚沼市福山新田にある峠のふるさと広場(福山森林体験の家、木炭体験施設)にて、魚沼!白炭塾が開催されました!    今年で5年目の開催となる白炭塾。  リピーターの方も含めて今回も半分以上の方が市外・県外からお越しくださいました!  まず、1日目は…

>続きを読む

魚沼の「白炭焼き」がTV番組で紹介されます!

TeNYテレビ新潟の情報番組「夕方ワイド 新潟一番」の「自然派」というコーナーにて、炭焼き(白炭焼き)が紹介されます。  「福山新田で炭焼きの伝統を守る達人 橘福二さんを、TeNYのアナウンサー岡田康さんと、アウトドアのプロフェッショナルで作家の遠藤ケイさんが訪れ、魚沼の文化と暮らしの魅力を紹介する…

>続きを読む

黒炭って何?

黒炭

  炭にもいくつか種類があるのはご存知でしょうか? 今回は白炭の紹介に引き続き、黒炭の紹介です!         【黒炭の特徴】   以下の表が黒炭の特徴をまとめたものです。 項目 黒炭 窯の温度 700~800℃ 炭の取り出し (窯内消火法) 窯を密閉して空気を遮断し…

>続きを読む

盛りがひかる時 6月

魚沼市は蕎麦は美味しいお店がたくさんあります。 県内の他の地域と比べると、十日町や小千谷に代表される「へぎそば」と少し違いがあります。  つなぎにフノリを多く使ったへぎそばと比べますとツルっとした食感は少し落ちますが、信州や東北の蕎麦に近い、蕎麦の香りがたつ風味の豊かさが特徴です。 市内各地に隠れた…

>続きを読む

白炭って何?

白炭

  みなさん白炭ってご存知でしょうか? 名前から炭ということは想像できますが、詳しい事まではわからない方もいらっしゃると思います。 そもそも炭にもいくつか種類があり、今回はその一つである「白炭」を紹介します。       【白炭の特徴】   以下の表が白炭の特徴をまとめたものです…

>続きを読む

山菜まつり(山菜ピクニック)が開催されました!

5月21日(日)に大湯温泉ユピオにて山菜まつりが行われました! このイベントでは、山菜採りが体験できる「山菜ピクニック」があります。 山菜のことについて詳しい奥只見ネイチャーガイドの方々から、ガイドをしてもらいながら林道の中を散策しました。       散策をしているとコゴミやワラビなど様…

>続きを読む

森がひかる時 ~5月~

ブナ新緑

1年で最も魚沼の森がひかる時、それは5月かもしれません。ブナの葉が萌え、新緑の美しい季節。 ここは旧入広瀬村の高原にある越後ハーブ香園入広瀬です。    園内ブナ林はいたる所に拡がり、新緑が眩しいくらいです。足元に目をやれば、ほんの春は始まったところなのだと気づかされます。  フキの花  …

>続きを読む

森がひかる時 ~4月~

ブナ林

4月も半ばを過ぎ、ここ雪国のブナ林はキラキラしはじめます。 大白川集落は魚沼市を流れる破間川の上流部、守門岳と浅草岳の麓に位置します。 この季節、冬ではお目に掛かれない快晴の青空に映える浅草岳の全景。  4mを超える積雪で押され、斜面にあるブナの木もご覧のようにものすごい根曲がりが見られます。  雪…

>続きを読む

5月から峠のふるさと広場(キャンプ場)がオープンします!

福山森林体験の家

【峠のふるさと広場】 5月~11月は峠のふるさと広場(キャンプ場)が開館しています。 今回は峠のふるさと広場内を簡単に紹介していきます! こちらの広場はキャンプ場だけでなく、炭焼き体験施設や林間歩道などがあり、自然に関連した様々な体験をすることができます。また、場内にある福山森林体験の家では木工体験…

>続きを読む